第6回品評会金賞受賞、ドウサさんインタビュー

回を重ねる度に注目度が増している消しゴムはんこ(イレイサースタンプ)のコンテスト「国際イレイサースタンプ品評会」。2019年12月に開催された第6回品評会で来場者投票による審査で金賞を受賞した「ドウサさん」のインタビューをお届けします。


消しゴムはんこファンの皆様、ごきげんいかがでしょうか。2019年12月に開催された「第6回国際イレイサースタンプ品評会」において、最高金賞ならびに金賞を受賞されました作家の皆様に、受賞の喜びなどをお伺いしてお届けしている「受賞者インタビュー」を今回も実施いたしました。今回皆様にご紹介するのは、初エントリーにして見事金賞を受賞されました「ドウサさん」のインタビューです。

― 初エントリーでの金賞受賞おめでとうございます。はじめに、受賞されたお気持ちを教えていただけますか?

ドウサさん: ありがとうございます。万人受けする絵柄では無いと思っていたので嬉しいです。

― それでは早速ですが、今回の作品のテーマについてお伺いします。このテーマを選んだ理由を教えていただけますか?

ドウサさん: 普段消しゴムはんこを扱わない身としては消しゴムはんこで制作する理由が欲しく、「消しゴムはんこ」と「消しゴム犯行」というダジャレにする事で、消しゴムはんこで作る意味をもたせることができたと思っています。

― ありがとうございます。では続いて作品のデザイン画についてお伺いします。投影や細かいディテールも含めて教室のイメージがとても良く表現されているなぁ…と感心したのですが、工夫した点や苦労した点などを教えていただけますか?

ドウサさん: ネットで教室の書き方をざっくりと学び、まず机から書きおこした後に人を座らせました。机の形、人の大きさが変になってしまわない様に遠近感を気にしながら書き起こす事が大変でした。

― 二次元において遠近感や奥行きを表現するのはたしかに難しいですよね。そして、個人的にどことなく木版画っぽい「優しい」雰囲気も感じられると思いました。着色していないプレーンな印影ゆえにそう感じるのかもしれませんが、この点についてはいかがでしょうか?

ドウサさん: 彫刻刀で彫ったので線に揺らぎが出てそう感じられたのだと思います。

― なるほど、そうかもしれませんね。ということは、当初から着色しないことを前提にデザインされたのでしょうか?

ドウサさん: 私はほぼ全てを白黒で表現する漫画という物がとても好きで、普段それを参考に作品作りをしている所がありますので今回も着色は考えていませんでした。

― そのような理由があったんですね。ちなみに印面デザイン画の完成までどのくらいの時間を要しましたか?

ドウサさん: 約1週間です。

― では、作品の完成まではどのくらいの時間が?

ドウサさん: デザインの時間も含めて約2週間です。

― 正味2週間ですか・・・全体の作り込みの度合いから、制作にもっと時間をかけているのかと思っていました。ところで、デザイン画を消しゴムに転写する方法について、今回はどのような方法で行いましたか?

ドウサさん: トレーシングペーパーにミリペンで図案を書き起こし、その上をシャーペンでなぞり、裏返しにして更にシャーペンでなぞって転写しました。

― なるほど。トレーシングペーパーに描いた図案を転写する際は擦って行うのが一般的ですが、これはなかなか面白い転写方法ですね。それと図案で気になっていたポイントとして、各机に消しゴムを描いていますが、これも「消しゴムだけに」狙ってデザインしたものでしょうか?(笑)

ドウサさん: 良く見ていただいてありがとうございます。「投げられた消しゴムは誰の消しゴムでしょう?」というクイズでもあったので、ヒントの意味で該当者以外の机に消しゴムを置く必要がありました。

― それで消しゴムが描かれていない机が存在している、ということですね(笑)。次に、今後の活動予定について教えていただけますか?

ドウサさん: 今後の活動予定は大きい所では4月に「コンテンツ東京」に出ます。その他はいつも通りクラフトイベントやネットストアにてはんこを販売していきます。「ドウサ」で検索すると今後の予定や作品が見られるHPが出て来ますので、ご興味ありましたらぜひご覧になってみてください。

― ありがとうございます。それでは最後に、今後ハンドメイド・ハンドクラフトホビーのジャンルにおいて、チャレンジしてみたいことがありましたらお聞かせいただけますでしょうか?

ドウサさん: チャレンジしてみたい事は、はんこ以外にもイラストでの仕事も取ってみたいです。

― 今後のご活躍に期待しております。本日はありがとうございました。そして金賞受賞、本当におめでとうございました。

ドウサさん: ありがとうございました。


ドウサさんの活動はこちらでご覧いただけます

HP:https://dousa.jimdo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/dousa.dibi/
Twitter:https://twitter.com/dousadibi


第7回国際イレイサースタンプ品評会は2020年6月21日開催!あなたも金賞を目指してみませんか?詳しくは「国際イレイサースタンプ品評会」公式サイトをご覧ください

第7回 国際イレイサースタンプ品評会
(東京アートクラフトフェスタvol.3内特設コーナーにて開催)
日時:2020年6月21日(日)11:00-16:30
会場:浅草橋「東商センター」展示場
会場:東京都台東区柳橋2-1-9 東商センタービル3F
https://www.artcraftfesta.com/contest/
※作品締切は2020年5月25日必着


text by 中鉢久夫
(国際イレイサースタンプ品評会開催委員長)
2020年1月23日配信