史上初の消しゴムはんこの殿堂入り、chimney hankoさんにトロフィー

消しゴムはんこの彫りの美しさとデザインを競うコンテスト「国際イレイサースタンプ品評会」において、3大会連続で最高金賞に選ばれた「chimney hanko」さんに、大会史上初となる「消しゴムはんこの殿堂」として「Eraser Stamp Hall of Fame」として消しゴムはんこの分野で世界最大のネットワークであるJESCA日本イレイサースタンプ協会よりトロフィーが贈呈されました。

chimney hankoさんは第5回(2019年6月)、第6回(2019年12月)、第7回(2020年11月)と三大会連続で品評会の審査会場での来場者審査投票で第1位を獲得し最高金賞に輝きました。「Eraser Stamp Hall of Fame」に輝くと、今後の品評会では審査投票の対象外となりますが、出品した場合は特別な展示を行われることになります。

品評会の実行委員長である中鉢久夫氏は「回を重ねる毎にレベルが高くなっている国際イレイサースタンプ品評会の中で、3大会連続で多くの方から圧倒的な支持を集めるということは至難の業であり、chimney hankoさんの努力の賜物ではないでしょうか。素晴らしい作品の数々を出品していただきまして、ありがとうございます。本当におめでとうございます」とコメント。

またchimney hankoさんは「沢山ドキドキワクワクする機会を作ってくださり本当にありがとうございました。もう本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。

次回、第8回イレイサースタンプ品評会は、2021年12月に開催予定。出品には事前のエントリーキットの購入が必要です。展示可能数に達した段階でエントリーキットの販売は終了するので早めの購入が必要です。

chimney hankoさんインスタグラム
https://www.instagram.com/chimney_hanko/

くわしくはこちら
https://www.artcraftfesta.com/contest


text by 消しゴムはんこライブラリー編集部
2021年1月13日配信